HOME > レーシックの費用

レーシックの費用

レーシックの手術費用は決して安くありません。 レーシックを受けようと思っていても、費用面で決断できないケースもあるでしょう。

しかし、費用のことだけを重視して眼科クリニックや病院を選ばないでください。 あなたの眼は、決してお金に代えられるものではないのです。

アメリカのFDA(米国食品医薬品局)は以下のように忠告しています。(FDAとは、日本の厚生労働省にあたる組織です。)

Don't base your decision simply on cost and don't settle for the first eye center, doctor, or procedure you investigate.
Remember that the decisions you make about your eyes and refractive surgery will affect you for the rest of your life.

<訳> 単に費用のみを基準にして決めないこと、最初に調べた眼科治療施設、医師、手法だけで決めてしまわないこと。自分の眼と屈折矯正手術に関する決断は、その後、生涯に渡り影響を及ぼすことを忘れないでください。

もし、費用について考える必要がなかったら、自分はどの病院を選ぶだろうか。

このような質問を自分に投げかけてみたりして、さまざまな角度からクリニック選びをしてください。

なぜレーシックの費用が高いのかというと、健康保険が使えない自由診療による治療だからです。 クリニックは自由に料金を設定することができるのです。

料金の決め方は、クリニック側の経営判断によって異なりますが、 費用が高ければ良い病院とは限りませんし、反対に安ければ悪い病院とも言えません

ですから、費用だけを考えてレーシックを受けるクリニックを選ぶというのは、賢明ではないのです。

さて、レーシックの費用に関しては手術にかかる費用以外にも、さまざまな費用が発生します。

クリニックによっては、手術費用の中に薬代や定期健診代が含まれている場合がありますし、 再手術の費用を保障しているところもあります。

レーシック手術を決断したのはいいけれど、後になって「予定よりもお金がかかった」 というようなことのないように、事前に調べておきましょう。

サービス

掲載サービス
サイト案内
お問い合わせ

当サイトはYahoo!JAPANカテゴリ掲載サイトです。失敗とは無縁のレーシック選びを支援します。