よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

レーシックの価格が、他のクリニックと比べて安いところがあります。大丈夫でしょうか?

レーシックは自由診療なので、価格はクリニックごとにそれぞれ異なります。 レーシックを行うための設備費、クリニック運営のための経費、適正な利益など、それぞれ積算して価格を設定しています。 こんなふうにそれぞれのクリニックが価格を設...
よくある質問(FAQ)

レーシックの費用(価格)はどの程度ですか?

レーシック手術にかかる費用の目安としては、両目で15万円~40万円の範囲が一般的です。 費用に幅がある理由のひとつは、レーシックは健康保険対象外の自由診療であり、眼科クリニックがそれぞれ価格を設定するからです。 また、レーシック...
よくある質問(FAQ)

レーシックに年齢制限はありますか? 何歳から(何歳まで)受けられますか? 

一般的には、概ね18歳~20歳以上、65歳以下の人をレーシック手術の対象としています。 18歳未満の人は、まだ成長過程にあり、視力が安定していない場合や、一時的な近視状態も考えられます。そのため、レーシックを受けるには時期的にまだ早い...
よくある質問(FAQ)

花粉症ですが、レーシックを受けることはできますか?

花粉症でもレーシックを受けられます。 日常的にコンタクトレンズを装用している人は、レーシックを受けることによってコンタクトレンズが不要となり、花粉症の辛い症状が軽減します。 また、レーシックを受けた後でも花粉症の症状がきつい場合...
よくある質問(FAQ)

ドライアイでも、レーシック手術を受けることができますか?

基本的にドライアイでもレーシックは可能です。 ドライアイはコンタクトレンズの装用も難しくなりますが、レーシックで矯正することによって、ドライアイの症状を解消することができます。 ただし、極度なドライアイの人は、手術不適応と診断さ...
よくある質問(FAQ)

レーシック手術は誰でも受けることができますか?

一般に健康状態にあり、眼の病気をもっていないことが必要要件です。 レーシックを受けるためには詳しい眼の検査が必要です。 検査の結果、手術を受けられない場合があります。以下に該当する場合は、レーシックに不適応となります。 ...
タイトルとURLをコピーしました