HOME > レーシックのリスクを理解しよう

レーシックのリスクを理解しよう

普段メガネやコンタクトレンズを利用している人は、その煩わしさや、最悪の場合は失明に至る事例が発生するなど、大なり小なり何らかのリスクを抱えています。

一方、レーシックは極めて安全性が高い手術と言われており、失明の危険はないとされています。

しかし、どれほど機械が発達し、どれほど手術方式が進歩しても、それが人の手を介して行われるかぎり完全に100%問題がない手術などありません。

レーシックを受けるには必ずいくつかのリスクと向き合う必要があります。

そのリスクを十分に理解して、レーシック手術に臨むことが重要です。

リスクを知ることで、いくつかのメリットがあります。

  • 何が不安かを明確にすることができる。
  • 眼科選びの参考になる。
  • 医師への質問事項を事前に用意することができる。

などです。

それではレーシックのリスクについて説明をはじめましょう。

下のリンクから入ってくっださい。

サービス

掲載サービス
サイト案内
お問い合わせ

当サイトはYahoo!JAPANカテゴリ掲載サイトです。失敗とは無縁のレーシック選びを支援します。