HOME > レーシックにかかる費用

レーシックにかかる費用

レーシック手術は、保険適用外の自由診療です。その費用については、眼科クリニックや病院によって異なります。

レーシック手術に関する費用は、一般的に両眼で15万円~50万円の価格帯が多く、クリニックによってばらつきがあります。

また、手術前には適応検査を行いますが、その費用もクリニックによって違いがあり、無料~数千円程度になります。

レーシックの費用負担を軽減するには

クリニックによっては各種割引制度を用意している場合がありますので、これらを活用することができます。(紹介割引、学生割引、家族割引、遠方負担など)

また、手数料無料などの特徴あるメディカルローンを用意して、分割支払いできるようにしているクリニックもあります。

さらに、生命保険の手術給付金制度を活用したり、確定申告で医療費控除を受けたりすることで、「思っていたよりも費用が安くなった」ということもあるでしょう。

その費用は本当に高いのか?

初期費用(手術費用)の負担はレーシックのデメリットといえますが、長期的にはコンタクトレンズと比べて割安になることはレーシックのメリットといえます。

また、メガネやコンタクトレンズの不便さから開放され、裸眼での生涯生活を取り戻すことを考えると、レーシックの費用は必ずしも高いと言えないのではないでしょうか。

ちょっと考えてみてください。1日で視力が1.2かそれ以上になってそれがずっと続くと思ったら、たとえば最初の1回だけ15万円か21万円を払ってもいいと思いますか?

レーシックを受けて視力を取り戻し、期待していた以上に感動した多くの人は、このようにいうことでしょう。

よく見える眼を手に入れたことは、決してお金には変えられない価値がある

もし「遠くまでよく見える」ようになったとしたら、そのときあなたは、なんと言っているでしょうか?

サービス

掲載サービス
サイト案内
お問い合わせ

当サイトはYahoo!JAPANカテゴリ掲載サイトです。失敗とは無縁のレーシック選びを支援します。