レーシックを受けると、どのくらいまで視力は回復しますか?

よくある質問(FAQ)

目安としては、「眼鏡やコンタクトレンズを着けたときの矯正視力」まで視力が回復すると言われています。

ただし個人差があります。個人の目の状態、手術前の視力、目標の視力、そしてレーシックの術式などによって、どれくらいまで回復するかが異なってきます。

ですので、具体的な数値を示すことは残念ながらできません。

多くの人が1.0以上の視力に回復するようです。

あなた自身がどれぐらい視力回復するのかというのは、レーシックの適応検査を受けて、眼科医に診察してもらうことで、その目安が分かります

タイトルとURLをコピーしました